PR

netflixでワイルドスピード配信終了で見れない?途中から見ても面白い?全作品の動画配信を視聴できる方法をわかりやすく解説します。

netflixでワイルドスピード配信終了で見れない?途中から見ても面白い?全作品の動画配信を視聴できる方法をわかりやすく解説します。

この記事では、netflixでワイルドスピードが配信終了の理由や、全作品の動画配信を視聴できる方法をわかりやすく解説します。

なぜnetflixでワイルドスピードが配信終了で見れない理由をわかりやすく解説します。

netflixでワイルドスピードが配信終了って本当?

2021年時点では、Netflixでワイルドスピードの全9作品が配信されていましたが、2021年以降、一部の作品が配信終了となり、視聴できなくなっています。

具体的には、2023年2月時点でNetflixで視聴できるのは、最新作の「ワイルドスピード MAX」のみとなっています。残りの過去作は配信終了のため、Netflixでは視聴できません。

また、Netflixでは配信作品が月ごとに変動するようで、ワイルドスピードシリーズも配信されている作品とされていない作品が切り替わるようです。

ワイルドスピードの大ファンとしては、これはひどい残念だと感じるのではないでしょうか。全作品が揃って視聴したいのに…。

「くそー! なんとしてでもワイルドスピード全作品が見たい!」

ではなぜNetflixでワイルドスピードの配信が終了してしまったのでしょうか?

netflixでワイルドスピードが配信終了の理由
  • 配信契約期間が終了した
  • 視聴率と配信コストから判断して配信継続が難しかった

つまり、視聴率と配信コストから判断して配信継続が難しく、Netflixと制作会社との間の「ライセンス契約」が終了したため、ということですね。

Netflixは、世界中のスタジオと映画やドラマのライセンス契約を締結しています。お客様がご覧になりたい作品の保持に努めていますが、ライセンス契約が理由でNetflixでは視聴できなくなる作品もあります。

映画やドラマのライセンス契約が切れる際、Netflixでは次のことを検討します:

  • 作品の権利を引き続き利用できる場合
  • その地域でどれだけ人気があるか、ライセンスの取得にどれだけのコストがかかるか

映画やドラマの契約が更新される場合、引き続きNetflixで視聴していただくことが可能です。契約が更新されない場合、該当作品の配信が終了する時期をウェブサイトでお知らせいたします。

引用:Netflixヘルプセンター

Netflixのヘルプセンターによると、映画やドラマの配信は、Netflixと制作会社との間で結ばれるライセンス契約に基づいており、その契約期間が終了すると配信も終了となるそうです。

つまり、Netflixとワイルドスピードの制作会社との間のライセンス契約が切れたため、配信終了となったわけです。

その他にも、作品の人気度や配信コストなど、様々な要因がNetflixの判断に影響しているようです。

今後Netflixでの配信が復活する可能生についてですが、ワイルドスピードシリーズ最終章の公開が2025年となっていることから、その前後に配信権の再契約が行われる可能性があります。

シリーズ完結編の公開時期に合わせ、配信復活の動きがあるかもしれません。

大ファンとしてはさぞかし残念だと思いますが、Netflix以外の方法で全作品を楽しむことができるので、そちらをオススメしたいと思います。

ワイルドスピード全作品はどこで見れる?配信状況一覧!

ワイルドスピードはどこで見れる?

実際に配信状況を調べてみたところ、ワイルドスピードシリーズは多くのサイトで配信されていました。

ワイルドスピードは旧作が見放題、新作の「ワイルド・スピード/ファイヤーブースト」「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」はレンタルで見れることが多い傾向にあります。

2024年1月現在、「ワイルドスピード」の全作品が「見放題+レンタル」で見れるのは、Amazonプライム、U-NEXT、Hulu、Tsutayaディスカス、TELASA、Leminoの6サービスです。

Amazonプライム、U-NEXT、Hulu、Tsutayaディスカス、Leminoは、見放題(9作品)、レンタル配信(2作品)を実施しています。TELASAは見放題(9作品)となっています。

Netflix以外にも多くの選択肢があるので、ぜひ配信サイトを比較検討して、好きなサービスでワイルドスピードを楽しんでください。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました